耐震性を決める5つのポイント

耐震リフォームを進める前に、まずは「耐震性」について学んでみましょう。

①地盤 地震の際の建物にかかる揺れの大きさは、地盤の状況に大きく左右されると言われています。
最近の都内の新築の場合は、改良工事がほぼ必須となってきている地域も多くあります。
②重さ 地震力は建物の重量に比例するので、耐震性能を高める為建物を軽くすることが 望ましいとされています。
リバティホームでも、屋根材はコロニアル等の軽くて丈夫なものをご提案しております。
quake_image_01
③壁 木造住宅では主に地震力を壁が負担する為、必要な壁量が定められています。注文住宅ですからお客様のご希望は、最大限にプランに反映していきますが、壁の位置や梁の太さ等、家の強度を守る為のご提案もさせて頂きます。
④床 水平面である床の剛性がしっかりとしていないと、家のねじれの原因にもなり、壁の耐力にも影響があるのです。
⑤接合部 木造軸組み工法の建物では、土台や柱、梁などの接合部に一定の強度を確保する事が定められています。
リフォームの場合でも、構造部の腐りや白アリの被害等によっては、新しく接合部を造りなおしたり後付けの金物を使って、家の強度を高めます。

国土交通省住宅局が監修し、財団法人 日本建築防災協会のホームページでも、
「誰でもできる わが家の耐震診断」がございますので、ぜひご覧ください。
日本建築防災協会

お問合わせ・お見積りのご依頼はこちら!
  • リフォームをする前に
  • 江戸川葛飾限定

こちらのフォームからもお問い合わせ・無料お見積を承っております↓

お名前【必須】
お名前(フリガナ)
【任意】
お住まいの住所【必須】
電話番号【必須】
email【必須】

以下にリフォーム場所をお知らせください。
リフォーム場所がお住いと異なる場合は住所をご記入ください。
城東地域(江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区)千葉県市川市、船橋市方面に
施工エリアを限らせていただいております。
地域によってはご希望に沿えない場合もございます。

リフォーム予定地【必須】
建築予定地【任意】
ご利用端末【必須】
お問合せ・ご相談内容
【任意】
お名前【必須】
お名前(フリガナ)
【任意】
お住まいの住所【必須】
電話番号【必須】
email【必須】
リフォーム予定地【必須】
建築予定地【任意】
ご利用端末【必須】
お問合せ・ご相談内容
【任意】

お問い合わせが完了しました。
担当者からのメールをお待ちください。

問題が発生しました。
恐れ入りますが、時間をおいて再度お試しください。

ページTOP
リフォーム小冊子プレゼント
無料見積
お電話
無料見積
お電話